laquesのロゴ画像

LAQUES TOKYO(ラクエス 東京)は大人の出会いを紹介するサイトです。
素敵な出会いをご希望の方は入り口よりご入室してください。

  • LAQUES TOKYO(ラクエス 東京)は、東京都デート倶楽部営業等の規制に関する条例に伴う届出を所轄官庁において受理され営業をしております。(受理番号2703)
  • 交際倶楽部としてサービスの更なる向上をはかっていく所存ですので、ご意見、ご要望等ございましたらご指導ご鞭撻を頂ければ幸いです。
Scroll Page top

30歳からの【愛活】

コロナ自粛から暫し解放された今、交際クラブにご興味を持たれた方からお電話をいただきます。

 

Q:ラクエスさんとはどんなところですか? 

 

という質問が男性の方から最近とても多いので少し書きますね

 

A:ラクエス東京は開業15年目の交際クラブです。

そもそも交際クラブとは・・・大人の男女が愛人関係や恋人同士のように自由恋愛を楽しむための倶楽部のことです。
ラクエス東京の様に東京都でデートクラブ営業をするには条例により、警察署に届出を提出して受理番号を得らなければ運営が出来ません。

※ラクエス東京の受理番号は1053

交際クラブは、風俗と異なり性的なサービスが約束されたものではありません。一定の年収を超えた富裕層の男性が利用できるサービスです。

現在の生活を壊さずにプライベートを守った交際を希望する男女が多く、ご紹介しました会員様とお会いした後は、全てお二人にお任せしております。
その後のお二人の交際に関しましては当倶楽部は一切干渉いたしませんので、大人のルールを守った交際をお楽しみ下さい。

 

さて。

交際クラブとは上記の様な場所になりますが、それに関連して出てくる「パパ活」という言葉。

このパパ活という言葉が流行り出してしまったことにより、昔に比べて運営もめんどくさくなってきているのが正直なところです。

何故って?

 

それではこの「パパ活」とはいったいどんな意味なのでしょうか?

 

「パパ活」をネットで調べましたらこの様に出てきました。

 

パパ活とは何か、パパ活の意味

パパ活とは、経済的余裕ある男性と一緒時間を過ごし対価として金銭を得る活動のこと。経済的援助をしてくれるパパのような存在パトロン探す活動という意味で、2014年SNS発端語感良さからパパ活という単語が広まった経緯がある。パパ活という単語年々浸透し、2017年にはパパ活というタイトルインターネットテレビ配信ドラマ制作された。知名度年々上昇したことでパパ活をする女性その後は急激に増え、2020年現在は支援してくれる男性よりも女性多くなっている。その比率は3対7女性男性の2倍以上で支援者を求め女性にとっては厳しいのが現状である。しかし、支援してくれれば誰でもいいという訳ではないので良質男性見極めなければいけない。

パパ活の相場

基本的にパパ活は肉体関係など性行為強要はなく、テーマパークなどで体験共有したり、食事同席したりすることが主な内容だが、双方意向によっては性行為に至る場合もある。パパ活は地域によって金額に幅があり、東京大阪などの中心都市高額で、地方は2割から3割程度少ないと言われている。初回顔合わせ相場5000円から10000円で、それ以降10000円以上が相場である。月極で週に数回程度会う固定パパ呼ばれる男性相手場合50000円以上が相場になっている。パパ活を行っている女性報酬は月に30000円から200000円と幅があり、平均額は70000程度である。実際稼動日数は月に2日から4日が多い。拘束時間相手によって変わり1時間の人もいれば8時間以上という人もいる。時給換算時に効率良い相手を選ぶ人が多いが、一緒にいて苦痛場合長く続かず報酬額が少なくなる。

パパ活する女性の年齢とパパ活時の服装

パパ活を募集する女性年代20代から30代が多く、1番需要があるのは20代である。支援する男性パパという立場支援するので、娘のような年齢女性対象にしている。40代以上の女性のパパ活は水商売比べる年齢によるハンデ大きいが、支援希望する男性年齢上げれば相手は見つかる。パパ活では服装が重要で、男性外食一緒に楽しめる娘を求めるため、服装が派手で水商売連想するような格好だと敬遠される。清楚系の服装ナチュラルメイク意識して着飾る好印象言われている。

 

どうですか?

皆さまが思う「パパ活」の内容とは合っておりましたでしょうか?それとも想像とはかなり違ったものでしたか?

 

上記はあくまでも検索した結果がこの様に書いてあっただけです。

 

簡単に言うとパパ活とは・・・心身共に大人になりきれていない、いわゆる子供女子が大人の男性に可愛がってもらい、支援をおねだりする!という感じです。

 

以下個人的な感想です。

 

 

このご時世にわざわざ高額を支払い、経験値の高いジェントルマンが子供の様な女の子を黙って可愛がったりするのでしょうか?

・・・

んな馬鹿な(笑)

 

対等に話が出来、お酒やお食事を楽しみながら会話が弾んだところでもしかしてそれ以上ってことも!?( *´艸`)

色っぽさを兼ね備えた大人の女性ならさらに興奮と満足を得られる時間となる。

そんな魅力ある酸いも甘いも経験済みの大人女子との逢瀬を楽しむ方がイイに決まってる!

(笑)

 

同じお金を掛けるならジェントルマンならそうであって欲しい。

 

「パパ活」という言葉に惑わされてしまった若い女の子とのセッティングを希望するジェントルマンの方へ

どこからどう見ても大人女子ではなく「女の子」に該当する女性に過度な期待はしてはならない。

また、下心があってはパパ活の言葉に誘導されて登録してきた「女の子」とのお付き合いは成立いたしません。

 

ラクエス東京が求める女性は「パパ活」という言葉に惑わされた女の子ではなく、

「愛活」=愛人活動 を希望される「愛活女子」が好ましいです。

希望は・・・酸いも甘いも経験済みの30歳以上の「愛活女子」さんです!

 

男性が最後に辿り着くところは【若さ】ではなく【癒し】です。

結局のところ【可愛さ】ではなく【色気】なんです。

 

ただ近年、交際クラブを活用する若い女性が「パパ活」という言葉に惑わされてしまっている方達がとても多く・・・

若い子ならまだいいのですが、大人女子が「パパ活」という言葉に乗っかってしまっている痛い女性も多々おります。。

 

交際クラブにご入会しご利用されている男性会員様の殆どが経験値の高いジェントルマンです!

ジェントルマンに釣り合う女性は大人女子です!

 

私が交際クラブの運営を始めた頃は「パパ活」という言葉は存在しませんでしたので、登録を希望される女性の皆さまは大半「大人女子」でした。

ここ近年「パパ活」という言葉の流行りと共に、残念ながら交際クラブの価値もグッと下がってきましたね。

昔の様に交際クラブ=価値のある出会いの場、という雰囲気に戻したいのですが、私一人の力だと中々><。。

 

何だかこの「パパ活」という言葉の流行と共に価値のあった交際クラブも「出会い系に毛が生えた感」という感じが否めないことにとても寂しさを感じています。

 

ラクエス東京が求める女性は「愛活女子です」愛人活動希望女子です!!

愛人という言葉に似つかわしくない年齢の女性や、「パパ活」重視の女性はごめんなさい m(__)m

 

30歳以上の「愛活女子」さん

素敵な出会いが見つかる様に協力させていただますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい(*^-^*)

 

 

 

Since2006

心躍る出会いが見つかる

信頼と実績が伝える

LAQUESだから出来る最高の出逢いをプロデユース

 

皆さまとの出会いをLAQUES TOKYO【ラクエス東京】がお待ちしております。

 

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

LAQUES TOKYO(ラクエス東京)

TEL: 042-585-0801

Email: info@laques-tokyo.com 

URL: https://laques-tokyo.com/

営業時間:10:00~20:00 定休日:日・祝

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆